中傷について

スポンサーリンク

このブログで

以前ある人から執拗に中傷を受けたことがあります

中傷内容も本当にひどいもので

わたしが病気で高校を中退したことや

去年から受験勉強を始めたものの

文系から理転したため

勉強が追いつかず

今年の入試を受けなかったこと

そういったことを

これでもかというぐらいに

中傷されました

他にも看護師や

精神障がい者で作業所に通って

社会復帰を目指しているひとを

何度も執拗に馬鹿にする発言や

自分は他の人とは違い特別な存在で

そのため犯罪を犯してもいいといった

社会の通念からかなり逸脱した発言

を繰り返し

非常に迷惑していました

何度も迷惑しています、

このブログが気に入らないなら

見なければいいのではないですか

と言ったことを

繰り返し言いましたが

聞き入れてもらえず

不愉快な発言、中傷、社会の通念から外れた物言い

は収まることはありませんでした

わたしは

コメントをくれた人には

内容が不愉快なものであっても

きちんと返すのをモットーにしていました

ですがその人に関しては

もう無理だと思い

コメントを返さないようにしました

そうすれば収まるかと思い

わたしなりに

苦渋の選択でした

そうしたら一時はおさまったものの

やはりまたコメントがやってきました

わたしが将来のために断薬をするといった記事に対して

わたしのことを廃人と言って侮辱し

自分は病気が治った寛解人間だと言っていました

もう我慢の限界です

わたしは心が強い人間ではありません

精神病になるくらい

心が弱い人間です

それなのにわたしの心を壊すような

発言を何度も言いました

その人からのコメントが怖くて

一時はブログをやめようと思いました

でもせっかく何冊も本を買って勉強し

やっと作ったブログを

その人のためだけにやめることはやっぱりできなくて

ずっとコメントがこないか怯える日々を過ごしていました

そんな中で

あるブログのなかで

わたしと似たように中傷を受けて

スポンサーリンク

悩んだという経験が書いてありました

そしてその人は

中傷内容を保存して

名誉毀損で警察に被害届をだした

そうです

わたしも何度も中傷に対して

何か解決策はないかを考えました

でも殺害予告や脅迫を受けたわけではないので

警察に言っても意味はないだろうと思って諦めていました

でも名誉毀損なら

今の状況でも通用するかもしれません

これから、入試の結果や

大学でのこと、資格のこと

をこのブログで書いていきたいと思っています

記事をあげるたびに

あの人からコメントが来たらどうしようと

怯える日々はもう嫌です

これ以上

コメントを送るようなら

迷わず被害届を出します

警告はしました

覚悟はしておいてください

スポンサーリンク

中傷について” に2件のコメントがあります

  1. あのんさんもその人のこと二度と話題に出さない方がいいですよ
    わざわざ記事にしてるわけですから誹謗中傷で訴えられる可能性があります
    あと医者に向いてないとか書いている記事消したほうがいいですよ
    残ってるとまずいです

    1. 警告は済んだので多分二度と記事にすることはないです
      わたしの書いていることは
      全て事実なので誹謗中傷には当たらないと考えています
      そしてどこがまずいのかわからないですが
      ブログが関係ない記事で汚れるのが嫌なので
      その人に関わる記事は
      この記事を残して消す予定です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。