ずっと演じた自分で生きてきた

スポンサーリンク

発症のこと〜家庭環境編〜の記事です

わたしの母や祖父母は

自分たちの決めたレールに

わたしをのせようとしていました

○○という性格で、

将来は○○で、、

こんな風に決めていたと思います

小さい頃よく

○○すべきという表現を

母は使っていました

性格的なことであっても

○○すべきと言われていました

たとえがうまく見つからないんですけど

大人になってから思い出して考えてみても

ただ自分の望む性格に

わたしをしたかっただけではないのか

と思うところがたくさんあります

前話した

友達を作りなさいと母に言われたのも

きっとわたしを

自分の決めた

レールというか

自分の決めた性格に

わたしをするためでした

母や祖父母が決めた

性格になるために

わたしは

ずっと本来の自分の性格を

隠していたように思います

何事も

人の顔色をみて

決めていたと思います

友達を作るのもなにもかも

そんな風でした

自分を抑圧し

本来じゃない性格を

演じる

それは

かなりのストレスがかかることでした

わたしはそのストレスのかかることを

ずっとしてきました

本来の性格に戻れたのは

病気がひどくなってからでした

それまではずっと

違う自分を演じていました

本来の自分と

演じている自分

それが無意識の間で

戦っていて

それで精神がぐちゃぐちゃになって

きっと病気になったんじゃないか

そんな風に思います

スポンサーリンク

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

ずっと演じた自分で生きてきた” に8件のコメントがあります

  1. 親は、悪気がなくても心配で、子供に精神論などを押し付けるものかなという気がします。
    しかし、自分もそういうのが嫌で、早く実家を出ました。

    仕事等では、仕事場で生きやすくするために「演じる」のも仕方ないと思いますが、趣味の場やネットでは生きるのに息苦しくなるのが嫌なので「演じない」ようにしてます。(その結果、サークルなどでは孤立したり、いれなくなることも多いけれど後悔はないですw)

  2. こんばんは
    いつもコメントをしていますけどもし気を遣われているようであれば素のあのんさんを出してくれたらうれしいです。
    素でお互い励ましあえたらいいですね。

    1. ブログでは人に気を使ったりせずに
      自分の本心を出すようにしているので
      素の自分です
      素で励ましあえる関係素敵ですよね♪

  3. それはよかったです(^ー^)

    そうですね。素の関係素敵で最高です。

    あのんさんの素も素敵ですよ。自信をもってくださいね!!

    1. ありがとうございます
      リアルでは素を出せないときもあるので
      素を出せるブログは心の支えです♪
      ヒロカズ様も自信を持ってくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。