大学に行ってみた

スポンサーリンク

来年からの復学を

通信にして復学にするか

通学で復学するかを

決めるため

大学を見に行きました

わたしは

もともと大学が好きではありませんでした

おいおい書いてはいきますが

志望校ではなく

志望校に落ちたために

無理矢理通うことになった大学だからです

好きじゃない大学に通わないといけない

それが当時はかなりストレスになっていて

たぶんそれが

病気を悪化させた原因になったんじゃないかな

とも思います

当時は

みんなチャラい子ばかりで

地味なわたしは馬鹿にされている!

と思い込んでいました

でも今になって大学を見に行って見ると

別にチャラい子が多いわけではないし

わたしが浮いてたわけではない

と思います

統合失調症の被害妄想の一つだったんだと

今では思います

当時の嫌なことが

妄想だったと分かると

わたしでも大学に通えるんじゃないか

と思えて来ます

地味な子が多いし

わたしでも浮かないんじゃないか

そう思えます

でも、果たして統合失調症のあるわたしが

大学に通うことができるのでしょうか

病院の先生は

まだ無理と言っていたし

それで大丈夫なのか、、、、

そんなことを考えてしまいます

大学に通う前の

リハビリとして

デイケアみたいなところ

に通ってみるのも

ありかもしれません

リハビリになるかはわかりませんが

そういうことも

ありかなと思いました

通信にするか

通学にするか

まだまだ悩み中です

スポンサーリンク

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。