n=1をnの全てと考えることで偏見は生まれる

スポンサーリンク

知っている人もいるかもしれませんですが

私は韓国が大好きです

Kpopや韓国ドラマが大好きだからです

だから日本に外国からの観光客が

増えることに

賛成ですし嫌な気分にはなりません

でもある人と話しをしていて

外国人の話しになった時に

その人が

「ある外国人が最近

自分がやっている商売

にお客さんを連れてきてくれて

喜んでいたんだけど

そのうちになって

その外国人に

客を連れてくる代わりに

マージンとして

○円くれる?

と言われた

親切心でやってくれているのかと

思っていたけど

自分の利益のために

やっていたのかと

思ってすごく不愉快になった

やっぱり外国人は最悪

外国人とは

人付き合いをしたくない」

と言っているのを聞きました

確かにその人に

そんなことを言ってきた外国人は

最悪ですし厚かましいと

思います

でも

その外国人が最悪だからって

全ての外国人が最悪というのは

違うのではないかと思います

たった1人が最悪だからといって

その人が属しているグループ全て

を最悪というのは

どう考えても

おかしいのではないかと

私は思います

数学的に言うと

n=1だからといって

n全てがそうだとは限らない

と思います

そのように

1人をみて全体を考えるから

偏見が生まれるのではないかと思います

別の人の話しなんですけど

その人は

女の医者が嫌いらしいです

理由は

ある女の医者に無礼に振る舞われたから

です

見下されたり

悪口を言われたり

したからだそうです

でも

それはその女の医者が最悪なだけで

女の医者全体が最悪なわけではないはずです

私が理系なのでそう考えるのかもしれませんが

全てが○○というには

多くの実験を

経なければなりません

偶発的に選んだ数人の人が

全員○○か、、、

などと考えなければなりません

そうじゃないと全員が○○と断定できません

たった1人そうだったからと言って

全員そうだなどとは

とてもじゃないけど

言えません

前の例の話になりますが

外国人の中にはいい外国人もたくさんいるはずですし

女の医者の中にもいい人はたくさんいるはずです

1人をみて全員をそうだと

考えるから偏見が生まれます

先ほどの人たちは共に

外国人だったり医者だったりに

大きな偏見を持っています

1人を見て全員そうだと思い込んだ結果です

思えば世間には

そういう人が多い気がします

だから世間には

偏見がたくさんあるのだなと思います

統合失調症に関してもそうです

ある統合失調症患者が暴れるのを見たから

スポンサーリンク

統合失調症患者は全員暴れると思われていたり、、、

私の祖母も偏見がある人ですが

多分そういうところから偏見がきているのでしょう

そういうふうに考える人がいなくなって

偏見がなくなるようになる

そんな社会になることを

願います

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。