いじめと母

スポンサーリンク

いじめられているのを

母に言ったことがあります

母なりに先生に働きかけたりしたことも

あったようですが

でもなくなりませんでした

母も悔しかったんだと思います、

母はわたしにいいました

「勉強をして賢くなれば、あなたを

いじめなくなって

みんなが受け入れて

くれるようになる」

その時はこの言葉に励まされ

いい言葉だと思いました

でも、

後の話になりますが

わたしは統合失調症で幻聴が聞こえていて

苦しい時

泣きながら勉強したことがあります

どんなに苦しくても

勉強を止めることが出来なかったのです

母の言葉のせいで

勉強=自分が生きていくための唯一の方法

となってしまっていたからです

本来なら

あなたは勉強しなくても素のままで

みんなに受け入れてもらえる

というべきでした

〜すれば受け入れられるというのは

裏を返せば

〜しないと受け入れられない

になります

こうして

この母の言葉のせいで

自分を素のままで受け入れられるという

自己肯定感を

また

低くしてしまいます

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。